食事を改善して血圧のオナヤミを解決|暴飲暴食に用心して下げる

シニア女性

病食宅配が人気

男の人

血圧を下げる食事は病食の宅配をしている業者がお勧めです。栄養バランスやカロリー計算をしたものを、自宅に届けてくれるので楽です。塩分控えめでしっかりと考えて作られており、味付けも工夫されているので安心です。

もっと見る

飲み物を見直す

和食

水分の成分

食べ物や飲み物には血圧を下げることのできるものがありそれを食事に取り入れることによって健康な体にしていくことができます。毎日摂取するということを考えるとやはり飲み物の場合飽きることが少なくてその上水分をとることによっても血圧は下げる効果が発揮されます。さらに飲み物の種類をコーヒーにするととても効果的です。コーヒーが苦手な人は緑茶などでも代用できます。しかし摂取量に気をつけなければなりません。普通のマグカップの大きさで二杯から五杯の間くらいが血圧を下げるのに効果を発揮します。そのため食事の時に一杯ずつ飲むことによって効果が十分に出てきます。一度に多く飲むよりこまめに摂取した方が水分摂取という観点から見ると効果が発揮します。

普段の飲み物

普段健康と血圧を下げるために食事に野菜ジュースを飲んでいる人などいますが紙パックなどで売られている商品の中には塩分が意外に多いものがあるため注意が必要になります。そもそも血圧を下げるだけというのであれば定期的な水分補給と規則正しい食事、一日の塩分が摂取量を注意しておけば大丈夫です。この時さらに飲み物はコーヒーや緑茶に変えて、食べ物はカリウムやビタミンPやカルシウムやマグネシウムが含んでいるものに変えることによりさらに効果を高めていくことができます。普段何気なく食べている食事を少し意識し、血圧を下げる食事となるよう献立などに気を配って下さい。血圧を下げる食事は、肉や野菜、海藻類などをバランスよく盛り込んだものです。暴飲暴食に用心して下げるようにしましょう。

病食の役割

料理

病気やさまざまな症状を改善するためには、食事を見直してそれぞれに相応しい食事を摂ることが大切です。高血圧の人は、血圧を下げる食事を意識することで症状が改善します。血圧を下げるためには、塩分量に気をつける必要があります。また、ナトリウムは塩分と同じ働きをするため、摂取量に気をつけることが大切です。

もっと見る

恐ろしい生活習慣病を防ぐ

和食

血圧が高くなると、さまざまな生活習慣病のリスクが高まってしまいます。大変な事態になってしまう前に、早めに血圧を下げる努力が必要です。食事は塩分などを控え、野菜を中心とした食生活を送るようにしましょう。食事作りが難しい場合は、宅配サービスなどを利用するのも良い方法です。

もっと見る